2010年04月21日

ノエビア前副社長、認否を留保=ストーカー事件で初公判−神戸地裁(時事通信)

 以前交際していた女性とその夫に嫌がらせのメールを繰り返し送り付けたとして、ストーカー規制法違反と脅迫の罪に問われた大手化粧品メーカー「ノエビア」(神戸市中央区)前副社長大倉尚被告(43)の初公判が19日、神戸地裁(三宅康弘裁判官)であり、大倉被告側は起訴事実の認否を留保した。
 起訴状などによると、大倉被告は昨年10月2日から5日の間、以前交際していた20代の女性に、51回にわたり「終わりにするとちゃんと言ってください。せめてメールください」などと書いた電子メールを送信。また同じころ、「あんたの悪事を暴くよ」などとしたメールを送り脅迫したとされる。
 また女性の夫に対しても同月9日から翌11月19日、61回にわたって性的な内容のメールを送ったり、「メールや写真はすべて公開します」などの文面のメールを送り、脅したとされる。
 大倉被告は今年2月の逮捕後、ノエビア副社長と兼務していた子会社「常盤薬品工業」(大阪市中央区)の社長を辞任した。 

<シカに洋弓矢>「食パンでおびき寄せた」稲垣容疑者(毎日新聞)
<雑記帳>24金製サッカーボール…公式球と同じ大きさ!(毎日新聞)
2歳男児虐待死で元少年を起訴 大阪地検(産経新聞)
<朝倉市長選>前県議の森田氏が初当選 福岡(毎日新聞)
放鳥トキが「抱卵」中断=求愛行動は継続−環境省(時事通信)
posted by カジタ マサイチ at 04:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。