2010年05月12日

4銘柄で利益1000万円超=あおぞら銀元行員を告発−監視委(時事通信)

 あおぞら銀行(東京都千代田区)元行員のインサイダー取引事件で、元行員松原健容疑者(49)が4銘柄で未公表の情報を基に株の売買を行い、計1000万円以上の利益を得ていた疑いのあることが11日、証券取引等監視委員会の調べで分かった。監視委は同日、証券取引法(現金融商品取引法)違反容疑で、同容疑者を東京地検特捜部に告発した。 

【関連ニュース】
早大OBらに有罪=株価操作事件
勤務中、ネットで株取引955回=上席調査官を減給処分
あおぞら銀元行員を逮捕=インサイダー取引容疑
あおぞら銀元行員を強制捜査へ=22日にも、インサイダー容疑
税理士ら4人に課徴金=TOB情報でインサイダー

「次女の看病の心地よさ」から犯行へ 点滴混入事件(産経新聞)
俳優の佐藤慶さん死去(時事通信)
<残業代訴訟>添乗員派遣会社に支払い命令 東京地裁(毎日新聞)
学校の認識不十分 江戸川虐待死 都審議会が最終報告(産経新聞)
ショッピングセンターに車突っ込む=客ら7人負傷、79歳の男逮捕−山梨県(時事通信)
posted by カジタ マサイチ at 12:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。